トップ わきが治療・手術について 相互リンク お問い合わせ サイトマップ

わきが治療・手術ガイド > わきがの改善と治療

わきがの改善と治療

わきがに悩んでいる人にとって、治すという定義は人それぞれ違います。わきがを治すということには、大きく分けて2通りの意味があるからです。一つ目は、わきがを根本的に治すこと。完治させることです。もう一つは、わきがの臭いを気にならないくらいにすることです。

前者の場合は、わきがの原因となる汗腺を手術などで取り除く治療法で治せます。後者の場合は、一時的に症状をなくす対策を行うことで治せます。ですから、わきがを治したい人は、どの程度の対処を考えているのかを決めておくことが重要です。治療法にはさまざまな方法がありますので、どれを選ぶのかは難しいですが、自分の信念をしっかりと持ち、治療に臨むようにしましょう。

正しい治療を行えば、わきがは必ず治ります。わきがを根本的に治すなら、手術を行います。わきがの原因のアポクリン汗腺を手術によってすべて取り除けば完治するでしょう。放っておいたら勝手に治ってた、ということはありませんし、市販の対策グッズを使っても根本的な完治はしません。

わきが手術もいろいろな種類があり、クリニックによってもさまざまです。しかし、根本的な完治を望むならば、完全に汗腺組織を除去できる手術法を選ぶようにしましょう。手術は、施術する医師の技術によって、結果が変わってきたり、術後が違ってきたりすることがあります。それを考えると、手術を受けるクリニック選びも慎重に行うようにしましょう。なかには、メスを使う手術はどうしても嫌な人もいるかもしれせん。その場合には、ボトックス注射やレーザー治療を使用する治療法もありますので、クリニックで相談してみてください。ただし、この治療法では、根本的な完治は難しいことは覚えておきましょう。

今日のお勧め記事 ⇒ わきがの自己診断

もしかして勘違いしている人がいるかもしれませんが、わきがはうつる病気ではありません。わきがの人とタオルを共用しても、洋服を貸し借りしても、うつることはあり得ませんので安心してください。これは、わきがの原因についての知識があれば勘違いすることもないこと。わきがの原因は、わきの下にあるアポクリン汗線から分泌される汗です。わきがになるのは体質的なものらしく、体組織の一部分が原因だとも言われています。ですから、水虫や風邪のような感染症と違い、触れても絶対に感染することはありません。